dog salon maroa

オゾンシャワー


当店では、オゾンペットシャワーを導入しました。

「なんだか良さそうだけど、よくわからない」というお客様の声にお答えします。

オゾンってなんなの?
なんか聞いたことある言葉ですよね。オゾンって何なのでしょうか。
いわば「酸素」の仲間です。「酸素」は「酸素原子(O)」が2つくっついたものですが、オゾンは「O」が3つくっついたものです。
オゾンの状態はとても居心地が悪いので、すぐに酸素になりたがる性質を持っています。
ただし、オゾンが酸素になるときには必ず、ほかの何かをぶっ壊します。
この性質を利用して、有害物質や悪臭のモトを分解したり、
脱色・殺菌・ウイルス除去に使われたりしています。
実際、東京都や大阪市の水道局でも、水道水の殺菌に塩素のかわりにオゾンを使っているそうです。
また、農業でも、無害の農薬として利用されてそうです。


ナノバブルオゾンって? どんな効果があるの?
ヒト、ペット、その他器具などの殺菌等にオゾンを利用するときには、オゾンガスを小ちゃーいナノレベルの気泡に(ナノバブル)して、水にまぜて、「オゾン気泡水(ナノバブルオゾン)」にします。当店で導入しているオゾンの装置は、空気中の酸素を電気分解してオゾンを作り、「超高速せん断方式」とかいう方法で、ナノバブルオゾンを作っています。見た目は普通のお水とかわりませんが、水1リットル中に95万個ものナノバブルオゾンが含まれます。

「マイクロバブル」っていうものをご存じの方も多いと思います。その名のとおり、空気をマイクロレベルの小ちゃーい気泡にして水にまぜたものです。気泡がが毛穴の中に入り込んで汚れを剥がしとるといわれていて、皮膚と被毛を健康に保ち、消臭効果が期待できます。汚れがすっきりおちるので、被毛もフワッフワ、サラッサラになります。

ナノバブルオゾンは、マイクロバブルより更に小さなオゾンの気泡です。ナノバブルオゾンが体表の隅々までいきわたり、マイクロバブルで得られる効果(汚れを剥がしとる)+オゾンの効果(殺菌・ウイルス除去・消臭・皮脂の分解が期待できます。

事実、ヒト・イヌ・ネコに対するオゾン療法では、感染症、皮膚病、免疫不全、アレルギー疾患、がん等に対して有効であるという報告があるそうですよ!


オゾンシャワー・オゾン温浴・オゾン歯磨きについて
シャンプーコースおよびシャンプカットコースでは、オゾンシャワー(かけ流し)を使用します。オプション料金はかかりません。
さらにオゾンの効果が得られるよう、オプションメニューのナノバブルオゾン温浴があります。

ナノバブルオゾン温浴はこんな子におすすめ!
  ・皮膚トラブルのある子
  ・体臭が気になる子、皮脂が多めの子
  ・被毛の着色(涙やけ、おしっこやけなど)が気になる子
  ・毛玉のある子や被毛が傷んでいる子

オゾン歯磨きは、オゾン濃度を増したナノバブルオゾンを使用した歯磨きです。オゾンの作用で、脱臭効果、歯石の除去が期待できます。ただし、オゾン歯磨きは、通常動物病院等で行う歯石除去(麻酔をかけて物理的に歯石を削る方法)のように、一度で歯石がすっかりきれいにとれるわけではありません。

inserted by FC2 system